TOP > 特集 > IPO

次なる大型IPOは「USJ」

pickup!IPO申込金が不要の「松井証券」

松井証券

IPOを申し込む際、普通は対象の銘柄を購入できるだけの申込金を事前に入金しておく必要がありますが、松井証券はその申込金が不要の数少ない証券会社となっています!
松井証券が引き受けたIPOのうち70%は抽選に回され、抽選方式は完全平等方式なので資金力に関係なく誰でも平等に抽選されるので我々のような一般人にも当選するチャンスが十分あります!
IPOの当選確率を上げるには複数口座を持っておくことが常套手段ですので、口座開設がまだの人は早めに作っておきましょう!

>>> 無料口座開設はこちら(公式)


2015年から日本郵政、LINE、JR九州と超大型IPOが続きましたが、
おそらく最後になるであろう大型上場と言われているのが「USJ」です。

公開株数(IPO当選枚数)の多い超大型IPOは初値が公開価格よりも低い公募割れを起こしやすいと言われる中、先日に上場したJR九州は初値に対し約20%の高値を付け、当選した人はもれなく全員利益が出たといった結果になりました。(LINEも公開価格の1.5倍の初値になりました)

このように、大型IPOはリスクがあるように見えて、実は
知名度や注目度が高ければ十分に利益を出せることが証明されました。

ですので、当選枚数の多い大型IPOは積極的に狙っていくべきということです。

そこで改めて次に注目したいのが「USJ」です。

ハリーポッターや妖怪ウォッチなどトレンド色の強い流行を積極的に取り入れることで業績は右肩上がり、今絶好調の大企業です。

そのUSJが上場すると噂されていますので、注目度は非常に高いです。

初値が大きく上がることも十分にありえるので、大型IPOに備えて万全の準備をしておきましょう!

IPOにおすすめの証券会社

IPOは基本的に抽選方式ですが、野村證券などの大手証券会社は
莫大な資金のある大口投資家に優先して配分しています。

つまり私たちのような一般人、一般投資家にはIPOが配分されることがありません。

しかしネット証券では資金力に関係なく、
誰でも当選する可能性のある完全平等抽選方式を採用している証券会社が多いです。

というわけで、IPOに人気のネット証券を紹介したいと思います!


  • SBI証券

    SBI証券

    数ある証券会社の中で毎年IPOの引き受け回数がほとんどトップのIPO投資をするなら必須のネット証券。その引き受け回数の多さはあの野村證券をも超えるほどで、注目度の高いIPOにはほぼ必ず引受証券会社として名を連ねています。
    また、ほかの証券会社にはない「IPOチャレンジポイント」というユニークな制度を取り入れていて、これは抽選に参加して外れるたびに1ポイントずつ貯まっていきポイントが多いほど優先して当選しやすくなるという制度で、しかもポイントを使って外れてもポイントは消費されず1ポイント加算されて戻ってくるということで、いつかは必ず当たるという魅力的な制度となっています!

    IPO取扱数
    (2018年実績)
    手数料(取引ごと)※税抜
    ~10万 ~30万 ~50万 ~100万 ~300万
    86回 90円 250円 250円 487円 921円

    口座開設はこちら!

  • SMBC日興証券

    SMBC日興証券

    SMBC日興証券はIPOで主幹事を引き受ける回数が多く、抽選方法も完全平等抽選なのでIPO投資をするなら絶対に持っておきたい口座の一つです。
    2018年には90社あったIPOのうち20%以上にあたる20社のIPOで主幹事を引き受けました。主幹事はIPO全体の8割ほどを引き受けることになるので必然的にほかの証券会社より当選確率は上がります!

    IPO取扱数
    (2018年実績)
    手数料(取引ごと)※税抜
    ~10万 ~30万 ~50万 ~100万 ~300万
    66回 125円 250円 400円 800円 2000円

    口座開設はこちら!

  • カブドットコム証券

    カブドットコム証券

    2015年11月に行われた手数料改定で業界でもトップクラスの最安水準になりました。
    IPO以外にも、株初心者に人気のある株主優待にも非常に強く、株主優待タダ取りができる銘柄数は2,000を超えます!
    大手MUFJグループだからこそできる手厚いサポートもあるのでおすすめのネット証券です!

    IPO取扱数
    (2018年実績)
    手数料(取引ごと)※税抜
    ~10万 ~30万 ~50万 ~100万 ~300万
    23回 90円 250円 250円 990円 2790円

    口座開設はこちら!

  • マネックス証券

    マネックス証券

    野村證券のような大手証券会社は引き受けたIPOのうち10%~20%しか抽選に回されず残りは全て大口投資家に優先して配分されるのに対し、マネックス証券が引き受けたIPOは全て抽選に回され(抽選配分100%)、さらに抽選方式は完全平等抽選方式を採用しているので、私たちのような資金力のない一般投資家にも平等に当選のチャンスがあるネット証券です!
    またマネックス証券はIPOを引き受ける機会も多いのでIPO投資をするなら必ず持っておきたい口座のうちの一つです。

    IPO取扱数
    (2018年実績)
    手数料(取引ごと)※税抜
    ~10万 ~30万 ~50万 ~100万 ~300万
    50回 100円 250円 450円 1000円 3000円

    口座開設はこちら!

  • 岩井コスモ証券

    岩井コスモ証券

    2018年に上場したIPOのうち、3分の1以上のIPOを取り扱いました。主要ネット証券はIPOの申し込みが殺到し中々当選しないという人も居ますが、そういう意味では岩井コスモ証券は隠れた穴場的証券会社と言えます。IPOの当選確率を上げるには複数口座から申し込むのが最も手堅いので、IPO取扱数の多い岩井コスモ証券の口座は持っておいた方が有利に働くはずです。また、創業100周年になる老舗証券会社とだけあって情報提供力やサポートもしっかりしていて、特に1日定額手数料の安さには目を見張るものがあります。

    IPO取扱数
    (2018年実績)
    手数料(取引ごと)※税抜
    ~10万 ~30万 ~50万 ~100万 ~300万
    34回 1000円 1000円 1000円 1000円 1000円

    口座開設はこちら!

  • 楽天証券

    楽天証券

    リーマンショック以降はIPOの引き受け回数が比較的少なかった証券会社ですが、2018年は11社のIPOを引き受けました。
    純粋に証券会社としてのスペックが高く、提供しているトレードツール「マーケットスピード」はプロの機関投資家が使うものと遜色ないほどとも言われ、絶大な人気があります。
    さらに今なら新規口座開設で楽天ポイント最大100,200Pもらえるので、IPOの当選確率を上げるためには複数口座持っておいた方が得ということもあるので口座開設しておいて損はありません。

    IPO取扱数
    (2018年実績)
    手数料(取引ごと)※税抜
    ~10万 ~30万 ~50万 ~100万 ~300万
    11回 90円 250円 250円 487円 921円

    口座開設はこちら!

  • 岡三オンライン証券

    岡三オンライン証券

    岡三オンライン証券はもうすぐ創業100年の岡三グループのネット証券で、2013年からIPOの取り扱いを始めました。IPO取扱数は2018年に飛躍的に増えて、抽選の際に事前入金が不要なので、当選した場合のみ買付余力分の入金をすれば良い(つまり落選の場合は入金の必要無し)ので予算があまり多くない人でも気軽にIPOに参加することができます。抽選方法はシステムによる平等抽選(過去の取引実績によるステージ制に応じた優遇制度もあり)なので誰にでも当選のチャンスはあります。さらに今なら当サイト経由限定で「口座開設+5万円入金で現金2,000円プレゼントキャンペーン」実施中です!

    IPO取扱数
    (2018年実績)
    手数料(取引ごと)※税抜
    ~10万 ~30万 ~50万 ~100万 ~300万
    47回 99円 350円 350円 600円 1500円

    口座開設はこちら!


ランキング根拠はコチラ

pickup!IPO狙いの穴場「ライブスター証券」

ライブスター証券

ライブスター証券は2017年からIPOの取り扱いを始めたばかりなので、IPO狙いの人がライブスター証券を使っている割合は現状では非常に少なく、その分ライバルが少ないので当選チャンスは十分あると言えます。また、ライブスター証券も「申込、抽選」の段階では入金不要なので、数多くの証券会社からIPOを申し込む際には申込金不要のライブスター証券は非常に重宝します。機械による完全平等抽選で購入手数料も無料なので、IPO狙いの人にとって今最も穴場的証券会社と言えます!また、今なら当サイト限定タイアップ中で「口座開設で2,000円プレゼント」となっています!

>>> 無料口座開設はこちら(公式)



株主優待<戻る

進む>ミニ株


ランキング一覧!

証券会社ランキング!

株の基礎知識

かんたん比較!

特集

おすすめ証券会社

運営者情報プライバシーポリシー免責事項
Copyright(C) 2016 おすすめネット証券.com All Rights Reserved.
PAGE TOP↑